しむろぐ

穏やかに生きたいしむの雑記ブログ

写ルンですを買った話

中学の修学旅行以来の写ルンです

お手軽インスタンカメラでもありフィルムカメラでもある写ルンです

なにきっかけだったか詳しくは忘れてしまいましたが、フィルムカメラの雰囲気に憧れて購入しました。

 

中学の修学旅行以来の写ルンです・・・

 

f:id:simu320:20190715181523j:plain

 

片手で持てて軽量なのがいいよね。

普段は一眼レフをひ〜ひ〜言いながら下げてるので、ポッケに入る写ルンですは最高。

 

安いから雑にあつかえるのも何気にポイント高い。

  

 

 

写ルンですはどんなカメラ?

最近またブームのフィルムカメラ

お試しや入門としておすすめのカメラが写ルンです

インスタなどSNSのタグで、#写ルンですや#フィルム写真で検索するとかなり楽しい。

 

写ルンですは、ISO400、27枚撮り終わるともう使えない使い捨てカメラです。

ISO400だから室内でもフラッシュ必要。

 

またフィルムカメラだから、現像しないと写真を見ることができません。

 

写ルンです作例

中学生から10年ぶり?に写ルンですを使った女でも、雰囲気のある写真が簡単に撮れちゃう。
すごい・・・!

 

初めて撮ったのにこの出来。

空と街の色味が素敵すぎて、写ルンですにはまった1枚です。

f:id:simu320:20190715182723j:plain

 

うちの朝顔もなんだかノスタルジー

f:id:simu320:20190715182712j:plain

f:id:simu320:20190715182718j:plain

 

夜景もフラッシュをたけば趣がでます

f:id:simu320:20190715182706j:plain

 

 

フィルムカメラの魅力

会社の同期にカメラの魅力を語られ、デジタルカメラの道へ・・・

しかし、フィルムカメラというのの魅力を知ってしまいました。

 

  • 優しい色味
  • 誰でも撮れる雰囲気のある写真
  • フィルムを巻く、現像しないとどんな写真が撮れたかわからないアナログ感
  • 枚数が決まっているから1枚1枚が大切に

 

写ルンです、すごくいいじゃん・・・

色味が好きだし、アナログ感がたまらない。

本来、写真というのは何枚もパシャパシャ撮るんじゃなくてとびっきりの1枚を撮るためにあるのでは・・・

 

そう思った私は、この後コンパクトフィルムカメラナチュラクラシカ 」を50,000円以上かけて購入することになるのでした。

 

おしまい

 

 

おまけ

f:id:simu320:20190715182701j:plain

買ってもらったばかりのステラ・ルーのあつかいよ

 

twitterもやってます

(@simu320)